山本亮太が行った闇スロット店はまだ歌舞伎町に存在するのか?

闇スロットというものがあることはご存じでしょうか?闇スロットは普通のパチンコ店とは違いパチスロ機を使用して高レートなどで遊戯を行うことが出来るようなことを行っている風営法の営業許可を受けずに営業する、スロット店の総称です。ジャニーズの山本亮太さんが通っていたことにより契約解除までになり騒がれています。闇スロット店は各地に存在すると言われていますが今回山本亮太さんが行った歌舞伎町のお店はまだ存在するのでしょうか?

スポンサーリンク

山本亮太が歌舞伎町の闇スロット店に通い契約解除

 ジャニーズ事務所は2日、スロット店で賭博行為におよんでいたことが『文春オンライン』で報じられた、ジャニーズJr.内の人気ユニット・宇宙Six山本亮太について、専属契約をきのう10月1日付で解除したことを報告した。

サイトでは「本日、一部報道がございました弊社所属ジャニーズJr.山本亮太(宇宙Six)につきましてご報告申し上げます」の書き出しで「日頃より応援してくださっているファンの皆様並びにご支援くださっている関係者の皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

「この度、山本につきまして、スロット店で賭博行為に及んでいたという重大な契約違反行為が確認されたため、弊社は、昨日をもちまして山本との専属契約を解除いたしました」と伝え「皆様には突然のご報告となり、ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません」とした。

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2173372/full/

山本さんは大のパチスロ好きで休みの日などは朝から晩までスロットを打っているそうです。よく新宿のパチンコ店に通っていたそうですが、普通のお店ではなく闇スロット店にまで手を出してしまったそうですね。

スポンサーリンク

闇スロットで捕まるとどうなるのか?

闇スロをして捕まった場合、刑法の賭博罪に問われます

■刑法第185条第1項(賭博罪初犯)

賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。」

■刑法第186条第1項

常習として賭博をした者は、三年以下の懲役に処する。

もし逮捕された場合は初犯なら50万円以下の罰金が科せられ、2回目以降は懲役の可能性もあるということですね。

スポンサーリンク

山本亮太が行った闇スロット店はまだ歌舞伎町に存在するのか?

闇スロット店は各地に存在します。すべての都道府県にあるといってもいいかもしれませんね。

新宿の歌舞伎町のほかにも都内なら

池袋、新宿、歌舞伎町、渋谷、六本木、五反田、京橋、錦糸町、小岩、上野、築地、高円寺、西葛西

など多く存在します。

どんな所に存在するのかというと雑居ビルの中やマンションの一室などですね。最初は紹介かキャッチなどから入店していきます。

もちろん風営法の営業許可を受けずに営業しているので違法です。山本さんが通っていた闇スロット店の摘発の情報はまだありませんが、今後警察も摘発を強化されることでしょう。

闇スロットは儲かるのか?

基本的に儲かりません!

もともと遊戯人口が少ないので利益を出すために

闇スロットのお店ではイカサマや遠隔操作での当たりなどが普通に行われています。

もし勝てたとしてもそれはお店側が勝たせてもらっているだけですね。のちのちどっぷりハマっていくように勝たせ最終的にはトータルで負けているはずです。

まとめ

闇スロットがなぜ存在するのかというと今では打てない機種があったり、普通のパチンコ店のレートでは物足りなくなってしまった人たちがはまってしまうようですね。

闇スロットは行っても勝てないですし違法なので手を出さないようにしましょう!

 

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました