go to eatで予約サイトはどこがおすすめ?各サイトを比較!

話題

Go to トラベルに続いてGo to イートが10月よりスタートしました。コロナ自粛によって甚大な被害を受けた飲食業界への支援として政府が「Go to eatキャンペーン」が実施されました。

Go to eatキャンペーンを利用するには予約サイトで飲食店に予約をしなければいけませんが、Go to eatでオンライン予約ができる予約サイトは多いです。

どのサイトで予約すればいいの?

そんな方の為にどのサイトで予約をすればいいのか比較してみました。

特徴や個人的にどのサイトがいいのかまとめてみたのでよかったら見てみてください!

スポンサーリンク

go to eatキャンペーンについて

まずGo to eatキャンペーンについてどういったキャンペーンなのか見てみましょう。

Go to eatキャンペーンについて詳しい概要を見る(農林水産省)

とりあえず覚えておけばいいのは

  • プレミアムお食事券
  • オンライン予約でのポイント付与

この2点を覚えておけば大丈夫です。

プレミアムお食事券

登録店舗でお食事券を利用することが出来ます。購入の25%アップなので10,000円分買えば12,500円のお食事券を飲食店で利用できます。

購入方法は各地域によるのでお近くの自治体に問い合わせてみてください。

オンライン予約でのポイント付与

05_オンライン

どちらかというとこちらのほうがメインかもしれないです。わざわざ食事券を購入する手間もなくオンラインで登録さえしてしまえば誰でも利用できます。

ランチの予約だと500ポイント、ディナーの予約だと1000ポイント一人あたりポイントが付与されます。ただ注意しなければいけないのはオンライン予約でのみ発生する仕組みなので電話予約ではポイントは付与されません。

また付与されるポイントは次回以降利用する場合に使えるのでその場では使えないです。

スポンサーリンク

go to eat対象の予約サイト一覧・特徴

1人あたりランチの予約だと500ポイント、ディナーの予約だと1000ポイント付与されるGo to eatですが予約サイトによって、掲載店舗数やポイント種類、サイト独自のキャンペーン、付与タイミング、利用期限など、サイトごとに違ってきます。

ぐるなび

ポイント種類: ぐるなびポイント

通常の来店ポイント:ランチ25pt、ディナー100pt

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店の翌日から8日後

ポイントの利用期限:付与から60日間

掲載店舗数:普通

特徴:通常で貯まる来店ポイントは楽天ポイントで貯めることも出来ます。楽天ユーザーさんでしたらお得です!

さらにぐるなび独自のキャンペーンとして、楽天ポイントを最大12,000ptプレゼントするキャンペーンを2020/10/19~2021/01/31で行っています。

※Go To Eat キャンペーンで貯まるポイントはぐるなび期間限定ポイントです。

詳しくはコチラをどうぞ!

ネット予約&来店で楽天ポイント最大12,000ポイントプレゼントキャンペーン

デメリットとしては東京など大都市の地方だと掲載店舗が多いのですが、地方のお店になってくると掲載されている店舗が少ないということですね。

あとは1日2回、月10回までの利用という制限があります。そこまで使わないよという方もいると思いますが、ランチなどで毎日使う方でしたら少しデメリットになりますね。

食べログ

新サービス「食べログ テイクアウト」アプリの提供を開始 渋谷区の一部 ...

ポイント種類:Tポイント

通常の来店ポイント:ランチ20ptディナー100pt、アプリ以外は各半分

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店日から8日前後

ポイントの利用期限:2021年3月31日まで

掲載店舗数:普通

特徴:食べログの一番の特徴は口コミです。食べログに登録すると飲食店の口コミ情報や画像を見れるようになり、口コミは文章による感想のほか、「料理・味」「サービス」「雰囲気」「コストパフォーマンス」「酒・ドリンク」の5項目を5段階評価の評価があります。食べログユーザーがつけた評点はランキングにもなりお店のランキングも見れたりします。

デメリットとしてはランチの予約できない店舗がよくあります。食べログは手数料が高くランチの予約を断っている店舗が多いためです。

Yahoo!ロコ 飲食予約

キャンペーン・特集一覧 - 飲食店・レストラン・居酒屋をお得にネット ...

ポイント種類:Go To Eatポイント

通常の来店ポイント:昼5ポイント、夜10ポイント(PayPayポイント/Yahooプレミアム会員は5倍)※初回コース利用で20%還元(要エントリー)

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店日より7日後以降

ポイントの利用期限:60日間

掲載店舗数:やや少ない

特徴:初回コース利用(席のみだと1000円分)で20%のペイペイボーナスがあるのは凄いです!

デメリットとしては獲得したポイントは500ポイント単位でしか利用できないということです。Go to eatキャンペーン店舗が少ないというのも残念な所です。

一休.comレストラン

ANAマイレージモール|ANAマイレージクラブ

ポイント種類:Go To Eatポイント

通常の来店ポイント:一休ポイント10%付与※2020年10月31日まで

現在は 予約総額 × 1%(コース)もしくは席予約のみはディナー50ポイント、ランチ25ポイント

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:翌月10日

ポイントの利用期限:2021年3月31日まで

掲載店舗数:少ない

特徴:ホテルのレストランなどの素敵なレストランの登録が多く、タイムセールプランがかなりお得だったりします。

デメリットとしては登録店舗が少ないというのが一番のデメリットですね。

EPARK グルメ

株式会社EPARKグルメ

ポイント種類:Go To Eatポイント

通常の来店ポイント:なし

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:申請後6日後以降

ポイントの利用期限:2021年3月31日の予約まで(来店は2021年4月30日まで)

掲載店舗数:少ない

特徴:「個室・予約検索ができるグルメサイト」として店内がGoogleストリートビューのように360℃パノラマ写真で店内要素が見れるのが特徴です。あらかじめ席を目で見れるのはいいですね。

デメリットは店舗数が少ないことです。それと通常貯まる来店ポイントもないのも残念ですね。

HOT PEPPER グルメ

ポイント種類:ホットペッパーグルメポイント(Pontaポイント)

通常の来店ポイント:ディナー50ポイント、ランチ10ポイント

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店の7日後

ポイントの利用期限:ポイント加算日の翌々月末

掲載店舗数:多い

特徴:ホットペッパーの魅力は何といっても掲載店舗数の多さです。地方の方でもホットペッパーに載っている店舗も多いです。ポイントはPontaポイントでも貯められるのも魅力です。

また10月22日~11月30日でポイントUPキャンペーンを行っています!最大で15000ポイントも還元できるのでお得です!詳しくはコチラからどうぞ!

デメリットとしてはポイントの失効が早いことでしょうか、貯まったポイントは先に何に使うかも決めておいたほうがいいかもしれません。

Retty

Rettyグルメ[レッティ]

ポイント種類:Go To Eat ポイント

通常の来店ポイント:なし

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店日の翌日から8日〜14日後

ポイントの利用期限:2021年3月31日の予約まで

掲載店舗数:少ない

特徴:食べログと並び、口コミがの制度が高いのが特徴です。食べログと違う点は実名での口コミなのでいい加減な情報は少ないです。口コミの精度は一番ですね!

デメリットとしては口コミの数は多いのですが、実際に予約できる店舗が少ないということですね。

LUXA

TOP | LUXA

ポイント種類:Go To Eat ポイント

通常の来店ポイント:なし

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:ご来店後に付与(詳しい記載はなし)

ポイントの利用期限:2021年3月31日の予約まで

掲載店舗数:少ない

特徴:LUXAはお得に贅沢な体験をお届けするというコンセプトがあり、掲載されている店舗はどれも高級店が多いです。来店のポイントはありませんが、LUXAでの特別価格で予約することが出来ます。

デメリットとして富裕層向けで元々はレストラン予約だけではなくエステサロンやデザイン雑貨、家電、アパレルなども扱っているのでGo to eatだけで利用するよりは普段から利用している方が利用したほうがいいです。あとは掲載店舗も高級店が多いので少ないです。

ヒトサラ

ヒトサラ - 料理人の顔が見えるグルメメディア

ポイント種類:Go To Eat ポイント

来店ポイント:ディナー1人来店50ポイント(Go to eat期間中は3倍の150ポイント)

※Go To Eatポイントは別途で付与

付与されるタイミング:来店日の翌日~翌月3日頃(お店側が来店確認手続きをしてから)

ポイントの利用期限:2021年3月末日まで

掲載店舗数:少ない

特徴:「料理人の顔が見えるグルメサイト」として料理人にスポットを当てており、掲載時には料理人への取材を元にしたページの立ち上げが行われています。なので食に関心の高いユーザーがよく利用しています。

また現在来店ポイント3倍のキャンペーンをやっていることも魅力です。

デメリットとしては掲載している店舗は少なくはないが、店舗にこだわっている為Go to eat対応の店舗が少ないということです。

スポンサーリンク

各サイトを比較!

サイト名 掲載店舗数 付与期限 有効期限 通常時の来店ポイント ポイントの種類
ぐるなび 普通 来店後8日後 付与から60日間 ランチ25pt、ディナー100pt ぐるなびポイント(楽天ポイント)
食べログ 普通 来店後8日前後 2021年3月末まで ランチ20ptディナー100pt、アプリ以外は各半分 Tポイント
Yahoo!ロコ やや少ない 来店日より7日後 付与から60日間 昼5ポイント、夜10ポイント(PayPayポイント/Yahooプレミアム会員は5倍) Go To Eatポイント
一休.com 少ない 来店月の翌月10日 2021年3月末まで 予約総額 × 1%(コース)、席予約のみはディナー50ポイント、ランチ25ポイント Go To Eatポイント
EPARK 少ない 申請の6日後以降 2021年3月末まで なし Go To Eatポイント
HOT PEPPAR 多い 来店の7日後 付与日の翌々月末 ディナー50ポイント、ランチ10ポイント ホットペッパーグルメポイント(Pontaポイント)
Retty 少ない 来店日の翌日から8〜14日後 2021年3月末まで なし Go To Eatポイント
LUXA 少ない 来店後に付与(明記なし) 2021年3月末まで なし Go To Eatポイント
ヒトサラ 少ない 来店日の翌日〜翌月3日頃 2021年3月末まで ディナー1人来店50ポイント(Go to eat期間中は3倍の150ポイント) Go To Eatポイント

オンライン飲食予約サイトのおすすめの選び方

普段から利用するのか、それともこのGo to eatキャンペーン時だけ利用するのかによって選び方は変わってきます。

Go to eat期間中のみに利用する方やそこまで利用する気がない人は「Yahooロコ」の20%還元がお得ですし、「ヒトサラ」もGo to eat期間中はポイントが3倍でお得です!

普段から利用する方は「ぐるなび」なら他のサイトと比べて来店ポイントが高いです。また楽天ポイントにも変えられるのもいいですね。(Go to eatで貯まったポイントは変えられない)

また利用する店舗の場所も重要です。都内の店舗ならどのサイトも多く掲載されていますが、地方のサイトになると少なくなってきます。

地方で店舗を予約するのであれば「HOT PEPPER」なら困ることはないです。

そして食にこだわりたい人やお店の情報を完璧に把握したい方は「食べログ」、「Retty」、「EPARK」あたりはお店の情報が濃いです。

高級なお店を利用するのであれば「一休.com」、「LUXA」なら行きたいお店が見つかると思います。

個人的なおすすめサイト

個人的なおすすめは「ホットペッパー」です

ホットペッパーの良い点は

  • Go to eat対象店舗の多さ
  • ポイント付与が速い

何よりも掲載店舗が多いのがいいですね。

行きたいお店があっても掲載していないとポイントも貯まりませんからね。

とりあえず予約してみようという方は「ホットペッパー」なら間違いないです!

またポイント重視なら「ぐるなび」も悪くないです。

  • 他のサイトよりも来店ポイントが多い
  • 楽天ポイントに還元できる

この2点は魅力です。ホットペッパーほど掲載店舗は多くないですが、そこまで少ないわけではないので「ぐるなび」でもいいかもです。

「トリキ錬金術」などのポイント不正は対策済み

Go to eatが10月から始まりあることが問題となりました。

それは「トリキ錬金術」というものでポイントの付与を目的とし、店舗ではほとんど注文しないで会計するというものです。

鳥貴族などでこの現象が起きました。

ディナーで予約をし1000ポイント付与されるが、実際は319円(税込み)のメニューを1品しか注文せず会計し1000-319=681ポイントの得をするというものです。

最初は黙認されていましたが、今ではどのサイトも会計が1000円未満の場合ポイント付与をしないと発表しています。

まとめ

「GoToEatキャンペーン」自体のポイント付与の予算は616億円です。一応ポイントが付与されるネット予約の受付期間は2021年1月末まで、獲得したポイントの利用期限は同年3月末までとなっています。

もし早くも予算が超えるようならキャンペーン自体終了してしまうかもしれないので皆さんも早めに予約しましょう!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました