「シン・エヴァンゲリオン劇場版」映画の延期後の公開日はいつ?

話題

2021年1月23日から公開予定だった「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受けて公開を延期することが決まりました。

前回も延期となりましたが、今回はいつ頃に公開されるのか調査してみました!

スポンサーリンク

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開再延期が決定

1月23日から公開予定だった『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(総監督:庵野秀明)の公開延期が14日、東映の公式サイトで発表されました。 公式サイトでは「再延期のお知らせ」と題し、新型コロナウイルスの感染拡大の状況、緊急事態宣言の発出という事態を重く受け止め、慎重に検討した結果、感染拡大の収束が最優先であると判断し、公開自粛と延期を決定したということです。『エヴァンゲリオン』公式サイトトップ画像も「西暦2021年公開予定」と変更されました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/533b021bc99e5e9f4d02315d2063a2bdbf70daa7

ファンは公開を楽しみにしていましたが、しょうがないという声が多いですね。

個人的にも凄い楽しみにしていたので残念です。

今回「エヴァンゲリオン」が延期を発表したことにより、他の作品も延期する可能性は高くなりましたね。

スポンサーリンク

公開はいつ頃?

今回延期となりましたがいつ頃にまた公開する予定なのでしょうか?

一応公式HPではまだ未定であり正式には決まっていないようです。

新たな公開日は皆様が安心して本作をお楽しみいただける時期を、慎重に検討中でございます。

引用:エヴァンゲリオン公式サイト

前回の経験も踏まえて予想すると当初は2020年の6月が公開予定でしたが、新型コロナウイルスによって延期し2021年1月に公開延期となりました。

その期間は約半年です。

なので今回も状況にはよりますが、早くて半年後の7月あたりでの公開となる可能性がありますね。

ですがこのまま感染が続いてしまえば1年後の2022年となる可能性も十分あり得ます。

HPでは2021年公開予定と記載されているので今年中には公開したいと思っているようですが、エヴァンゲリオンは製作するのにもかなりのお金がかかっているので、このような微妙な状況でやりたくないというのが本音であると思います。なので公開日もコロナが収まりそうな時に公開されると思います。

スポンサーリンク

ファンの反応

残念がるファンの声も多いですが、意外にも慣れたとの声も多くありました。

エヴァンゲリオンはコロナウイルスでの延期以前に、今までかなりの延期があったので延期の発表を受けても耐性が整っているのかもしれません。前作からだと8年ほどあります。

面白いツイートも多くあったので良かったら見てみて下さい!

まとめ

昨年は劇場版「鬼滅の刃」がヒットし、あのタイミングで公開を決定しなかったということはエヴァンゲリオンは公開日に関してはかなり慎重に判断されているんだと思われます。

ですがファンはここまでずっと待っていた作品なのでいつまでも待ち続けると思います!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました