アンジャッシュ渡部の批判が多く「ガキ使」の出演カットになる!!?

話題

2020年6月にお笑い芸人のアンジャッシュ渡部健が“多目的トイレ不倫”を一時活動自粛をとっていましたが、2020年の年末放送の「ガキの使い」で復帰することが決まりました。

復帰する上で12月3日に記者会見を開くとのことですが既にかなりの批判が多く本当に復帰できるのかそしてガキ使でのカットの可能性はどうなのか見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部の批判が多く「ガキ使」の出演カットになる!!?

会見の反応次第ということもありますが、

収録済みの「ガキ使」の出演もカットとなる可能性は十分にあります!

1つはスポンサーの問題ですね。

まずガキ使の出演が決まった時点で世間の拒絶反応が出ました。

その後の会見後はどうなるかはわからないですが、あまりにも世間のバッシングが止まらなければスポンサーも離れて行ってしまうので、そういう所はスポンサーも敏感にチェックしています。

2つ目は妻で女優の佐々木希での事務所の問題です。

ガキ使の出演カットとは少し離れるかもしれませんが、記者会見では妻の佐々木希に対する質問も多く出てきます。

下手に答えれば、佐々木のイメージにも傷がつくことになるのでその場合はまず復帰すること自体が難しくなってくるのではないでしょうか。

 

どちらにせよ記者会見での対応で世間からの意見がどうなるかで決まります。

おそらくいい結果は得られないと思いますが、どこまで批判が高まるかが肝となりそうですね。

スポンサーリンク

アンジャッシュ渡部が復帰できる可能性は?

もしガキ使での出演が放送されたとしても完全に復帰できるのは時間がかかると思われます。

やらかしたことのイメージの悪さからテレビ局は使いずらいからです。

MCを務めていたTBS系『王様のブランチ』を降板が決まり、今年9月にはラジオ番組も終了しているおり、「行列のできる法律相談所」では現在渡部さんの代わりにフワちゃんが出演していますが今後渡部さんが戻るとの情報はありません。

今後の芸能活動していく上で出演する機会も減るのではないかと思われます。

また現在では「ガキ使」以外での出演はまだ決まっていないので、もし放送された場合にまた批判が集まるようなことがあればよりいっそうにテレビでは使えなくなりますね。

 

スポンサーリンク

記者会見後の反応

記者会見での意見をまとめてみました。

いじめのような記者会見だとの意見が多いですね。質問がえぐいです。

記者会見ではガキの使いの出演に関してもまだカットとなるかは分からないですね。

今回の記者会見での予想だとカットせざる得ないかもしれないですね。

またダウンタウンの松本人志さんもTwitterで

と呟いているので出演はカットとなるかもしれません。

ネットでの反応!

まとめ

世間では「渡部アレルギー」という言葉が出てきているほど渡部さんへの批判が止まっていません。

個人的には批判している人は何か自分への被害がないのにも関わらず、ただ誹謗中傷をしたいだけだと思っています。

今回はそのターゲットがアンジャッシュの渡部さんとなっているようですね。

やっていることはいじめと変わらないような気がしますが、自業自得なところもあるのでしょうがないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました